読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樹のシェアに関して

何件かFBでシェア頂いております、Story 樹 いかがでしたか? 皆さんに見てもらえるなんて嬉しかったです^^ ありがとうございました。 次は、コラムなども・・・と、考えております。

Story  樹 第5話

朝。 昨日の事を思い出す。 「別れようか。」 「でも・・・。」 「今まで、悪かった。」 今までの辛さでか。 涙がでるが、「昨日はごめん。もう、がっかりさせないから。」 とやっとでいった。 その後だ。 「結婚しようか。 どっちかで迷ったけど・・・。 も…

youtu.be

【Story】 樹  第4話

住んでいるアパートから徒歩3分位のところで車からおろしてもらい、家に向かう。 冬の寒空のなか、歩いて帰る。 アパートが見えてきた。 冬だからだろうか? 帰りを待ってくれている人がいる部屋の明かりが、暖かく感じられる。 彼も、このように、帰って来…

【Story】 樹  第3話

第3話 次の日。 部屋に、作り置きの夕食と友達と食事してきます、という書置きをして家を出た。 待ち合わせ場所に来た、元カレの車のドアを開けると、そこには、以前のままのアンニュイな笑顔の彼がいた。 会えて、良かったと、何故だかの安心感の中、食事…

【Story】 樹  第二話

第二話 そんな日々の中で、とある日、携帯に電話が来た。 彼との食事が終わってからの時間だ。 最近、着信があるのは、親か置き薬屋の在宅確認とか・・・。 彼といる時間が良く、色々な人と疎遠になっていた。 名前をみると 元カレだ。 電話には出なかった。…

【Story】 樹

【Story】 樹 調子をたまに崩しているので、ここ何年か仕事をしていません。 有意義に時間を使う方法を摸索し続けていましたが、写真どまり、しかし、思いつきました。 文章を書いてみようかと(笑) ブログをしていたので、文は、苦になりません。 た…